従来のページは「データファイル館」に改装中です。ここからリンク!

急行かむい号◆ヘッドマーク事典

スポンサーリンク

急行かむい号のプチ・ストーリー

◆ 札幌~旭川を函館本線で結ぶ急行列車として1988年まで運転されていた急行かむい号。特急ライラックの補完列車、また少しさかのぼって特急いしかり号の礎を築いた列車という印象があるが、その歴史は長く、すでに半世紀以上前からの列車。元々は小樽発着を基本としていたが、徐々に札幌ベースの列車へと姿を変えていった。

特急いしかり号が設定された当初は485系1500番代の故障頻発によってかなり振り回され、発車時刻繰り下げや代替列車としての臨時急行かむい51号が設定されたりと現場ではかなりの苦労があったといわれている。廃止されてから約20年の時を経て、現在は特急スーパーカムイ号として愛称が復活している。  ** 画像提供:・タケちゃん様

◆急行かむい号の画像

711系となってからの急行かむい号。気動車急行全盛の地域性にあって、真っ先に電車化された優等列車とあって異色の存在、いやパイオニアと言える。この列車から始まって、速達急行さちかぜ号、そして道内初の電車特急いしかり号へとつながった。

下方の画像はキハ22形を使用した臨時急行かむい58号。通常でもキハ22形は使用されていたが、それだけでの運転は架線下の区間では稀で、末端区間への付属編成以外ではなかなか見られなかった。臨時運用での貴重な写真。

急行かむい号のヘッドマーク

この列車のヘッドマーク・ロゴマーク類のデザイン、存在したかどうかなどを調査していますが、現時点では 急行かむい号のヘッドマークの存在は確認できていません。

今後存在を確認できてトレースが可能であればデザインデータを制作し、ここにてご紹介したいと思います。

また、将来的には急行かむい号のトレイン・サボなども存在が確認出来たらご紹介する計画なので気長にお待ちいただければ幸いです。

なお、トレースを精密に行うには当然のことながら精細な画像が必要になります。このサイトは皆さんに無償で使っていただけるトレインマーク事典ですのでご協力いただけるなら皆さんの益になると確信しております。情報をご提供いただける方を募集しています。

タイトルとURLをコピーしました