従来のページは「データファイル館」に改装中です。ここからリンク!

快速ムーンライト信州号◆ヘッドマーク事典

さ行
快速ムーンライト信州号のヘッドマーク
スポンサーリンク

⇒ 快速ムーンライト信州のデータファイルはこちら

快速ムーンライト信州号のプチ・ストーリー

ムーンライト信州号◆新宿~新潟を結ぶ臨時の夜行快速列車として現在も運転されているムーンライト信州。2002年12月1日改正で夜行急行アルプス号が廃止された後を受けて運転を開始した。現在も残る2つのムーンライト号シリーズの一つとして存在であり、青春18きっぷの利用者をはじめ、根強い人気を誇っている。

とはいえ、夜行バス網の発達によって利用者が奪われ、夜行列車そのものが衰退する流れに呑み込まれつつある。183系・189系を使用。ヘッドマークは文字だけのものが使用されている。下り片道だけの設定だがなぜか81号と付番されているところが面白い。(2015年3月)

◆快速ムーンライト信州号の運転計画が!

【2018~2019・年末年始】運転計画なし! これまで毎年数本の運転が続けられてきたムーンライト信州号がこの冬は設定なしとなった。これはファンにとってはゆゆしき事態であり、今後の設定がもうないのではないか、自然消滅=廃止ということだろうか、との憶測が飛び交う状況となっている。確かに、使用されてきた国鉄型の183・189系が大きく数を減らした2018年であったため、今後の見通しの再検討を含めた転機となっているのは間違いなさそうだ。

◆快速ムーンライト信州号のトレインマーク

ムーンライト信州号のトレインマークにはおそらく2種類存在したものと思われる。赤で快速、黒でムーンライト信州と書かれたものは現在使用されているものではなく、幕張車両センター所属の183系が使用されていた頃のもの。

快速ムーンライト信州のHM(幕張C編成)

2008年以降は長野車両センターの183系・189系が使用されていて、「ムーンライト信州」の文字が赤く、縦長のものだけになっている。

快速ムーンライト信州号のヘッドマーク

(画像をクリックするとHM高画質保管室にリンク)
【HM登場】2002年12月1日
【HM引退】2018年12月31日
(最終運転到着日)
【HM使用期間】16年1カ月

ムーンライトえちご号、ムーンライトながら号とは異なり、イラストトレインマークを採用したことがないが、ムーンライトながら号の末期は「臨時快速」という表示であるため、それよりは幾分ましな状況となっている。

皆様へのお願い~もっと事典を充実させるために~

この列車のヘッドマーク・ロゴマーク類のデザインに関するさらなる情報を調査しています。

また、将来的には 快速ムーンライト信州号のトレイン・サボなども存在が確認出来たらご紹介する計画なので気長にお待ちいただければ幸いです。

なお、トレースを精密に行うには当然のことながら精細な画像が必要になります。このサイトは皆さんに無償で使っていただけるトレインマーク事典ですのでご協力いただけるなら皆さんの益になると確信しております。情報をご提供いただける方を募集しています。

タイトルとURLをコピーしました