従来のページは「データファイル館」に改装中です。ここからリンク!

臨時特急むさしのかいじ号◆ヘッドマーク事典

スポンサーリンク

⇒ 臨時特急むさしのかいじ号のデータファイルはこちら

臨時特急むさしのかいじ号のプチ・ストーリー

◆大宮~甲府を武蔵野線・中央本線経由で結ぶ臨時特急むさしのかいじ号は2014年9月に初めて設定され、2016年9月まで毎年この時期に設定された。使用車両は特急日光特急きぬがわ号に使用される253系1000番代車両で、初設定の時にはLED表示機による「特急」の表示のみであったが、毎年のように設定されるのであれば列車名として表示してもらいたいと強く感じた。しかしながら2017年以降は設定された形跡がない。

この列車の愛称「むさしのかいじ号」という命名は「特急はまかいじ号」のようなパターンだが、はまかいじの様に長野県内まで足を延ばすことなく、おそらくワイナリーやブドウ園への行楽客をターゲットとした臨時列車という性格を色濃く出した列車設定であると思われる。

臨時特急むさしのかいじ号のヘッドマーク

253系電車には現在「3色LED表示器」が装備されている。列車名を表示することはそれほど難しいわけではないと思うのだが、「特急 LIMITED EXPRESS」、または「臨時 EXTRA」となっている。

「むさしのかいじ」という7文字の名称を表示しても読み取りにくいのが理由かもしれないが、縦書きで書くとなかなか独特で面白いのではないだろうか。

(画像提供募集中)

保存

タイトルとURLをコピーしました